グルメ・クッキング

日本茶羹

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

以前、お友達に頂いた生落雁がとても美味しく、金沢に行ったら、ぜひ立ち寄って

みたいと思っている老舗・落雁店、諸江屋さん。

諸江屋・HPからお買い物ができましたので、こちらの日本茶羹を取り寄せてみました。

120617_1

まずはせん茶をためしてみよう~。

120617_2

あっさりとした甘みです。

お茶らしく、後味もとてもすっきり。

見た目にも涼しいし、老若男女問わず、好まれる味だと思います。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

手つくりの陶器の動物や器を扱う小さなお店です。

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

長崎・ごといも

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

こちら頂きました、長崎の石焼ごといもです。

焼芋ですが、それだけでスィートポテトみたいなまろやかな甘さ。

ねっとりとした食感ですが、安納イモよりも水分が少ないというか、

味が濃いように感じます。

美味しくって、毎日のように食べていたら、これが最後の1袋だということに

気がつき、慌てて写真を撮りました。

120511_1

すみません、食べかけでの写真で・・・。

レンジで解凍するタイプですが、半解凍でシャーベットみたいにして

食べるのも美味しいらしい。・・・なるほど!

これからの季節、冷たいおイモも良いですね~。

長崎のごと芋。おイモ好きな方、ぜひぜひお試しあれ。

 studio ftamura online shop

5月7日にネットショップをオープンしました。

土岐・美濃焼まつりの直後でして、品切れ商品が多くてすみません。

「品切れ」表示でも、写真が掲載されているものは、

現在、制作中か、制作予定でいますので、しばらくお待ち下さいませ。

ブログ同様、今後ともよろしくお願いいたします!

きよめ餅のススメ

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

120429_1

無性に食べたくなって,買いました。

きよめ餅

正直,相当,久しぶり。

10年くらい食べてないかも?

熱田神宮のすぐそばにありますね,本店。

名古屋では古くから親しまれている和菓子です。

熱田神宮のわりと近くに祖父母が住んでいましたので、

私にとってのきよめ餅は,祖父母のイメージにつながり、

小さい頃から馴染み深い和菓子です。

祖父母が天寿を全うして以来、とんと食べていなかったことに

今回、はたと気づきました。

自分で買うという発想がなかったかも。

久しぶりのきよめ餅,美味しかったです。

お値打ちなのも嬉しいですね。




 土岐・美濃焼まつり

今年も土岐・美濃焼まつりに出展します。

5月3日(木)・4日(金)・5日(土)

織部ヒルズにて

ぜひぜひお立ち寄り下さい。

金沢・諸江屋の生落雁

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、

当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

少し前になりますが。

金沢のおみやげに頂きました、お菓子。

諸江屋の濃茶落雁(こいちゃらくがん)です。

120419_1_2

見た目にも上品で、抹茶と餡子のバランスがとっても良かったです。

普通の落雁よりもしっとりとしています。

和菓子のお取り寄せは、あまりしたことがありませんが、

これはしてみようかな~と思うほど、お気に入りとなりました。

機会がありましたら、ぜひぜひお試しあれ。

八天堂のクリームパン

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、

当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

頂きました。

120328_1

とても人気のクリームパンとのこと、2カ月先まで予約でいっぱいとか。

貴重なものをありがとうございました。

普通のクリームパンとは,パン生地の食感が違,います。

滑らかなクリームはイメージ通り,パン生地はふわっとしつつも

しとっとした食感です。

120328_2

ケーキに近いものもありますが,いや,やはりパンです。

食べ終わってから気がつきました。

これ,もしかしたら,少し凍らせたら美味しいかも。

凍らせた方が甘いクリームがほどよくさっぱりと頂けるような気がします。

ちょっととけだした頃がたぶん,美味しいような。

機会があったら,今度してみようっと。

rakuen 縁の下の力持ち

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、

当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

rakuen の続きです。

お椀は鰆の清汁仕立て。

120326_5

お造りはさより。

さよりって、こんなに甘いんですねぇ。

120326_6

和ぽとふ。

お野菜それぞれが美味しくて、それでいて全体がまとまっています。

あぁ~、美味しい。

120326_7

春のちらし寿し。

蚕豆や独活、蕗が入っています。

この季節だけのメニューですが、rakuen のちらし寿しは本当に美味しいです。

120326_8

今年に入ってから、ぐんと和の趣きを増したrakuen。

店主の、着物姿も、書も、素敵ですが、それは奥様の支えがあるからこそ。

いろいろと思い巡らせるほどに唸ります。すごい。

120326_10_2

この方です。拍手。

先日はお騒がせしてしまいましたが、また遊びに伺いますね~。

よろしくお願いします~。

rakuen 和の趣き

芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、

当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

先週、浜松・rakuen へ行ってきました。

久しぶりの夜のコースです。

今年、rakuenはぐんと和の趣きを増しました。

店主も着物姿。

なんと、ふだんから着物生活を送っているとのこと。

 120326_9       120326_1

とても着始めたばかりとは思えないほど、お二人ともよく似合っていました!

店主の男前にも磨きがかかった感じです。

さて。

この日は、随所に春を感じるお料理でした。

120326_2

120326_3

赤貝のぬた和え、筍の木の芽焼き。

120326_4_2

赤をあしらった器やうっすら桃色の御本手の器など、器も春を演出しています。

味はもちろん、香りも素敵でした。

 

しずおかコーラ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

綴っています。

今後ともよろしくお願い致しますconfident。         

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

110919_5

先日、高速のSAで買いました。

ちょっと話のタネに、という軽い気持ちで買ったので、

味には期待していなかったのですが。

これが、予想を反して美味しかった!

お茶の味は特にせず、さっぱりとしたコーラといった風。

期待が低かった分、美味しく感じたのかもしれません。

でも、それを差し引いても、これはなかなか良いんじゃないでしょうか。

見かけたら、一度、お試しあれ。

■□■□■□■□■

たじみ茶碗まつり

10月9日(土)・10日(日)  8:30~17:30

2年ぶりに出展します。

ぜひお立ち寄り下さいませ。

■□■□■□■□■

あとひき煎餅

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

綴っています。

今後ともよろしくお願い致しますconfident。         

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先日の、浜名湖アートクラフトフェアで差し入れに頂きました、こちら。

あとひき煎餅

110927_3_2   

これが、名前の通り、後を引きます。これは美味しい!

ピーナッツ、のり、ごま、生姜と、形ごとに味が違うんですね。

長細い渦巻きのピーナッツが一番好きかなぁ。

丸い渦巻きの生姜も良いなぁ。

そんなことを思っているうちに、また手が伸びます・・・。

110927_2

ほんのり甘く、焼き加減は固め。

お茶でも、コーヒーでもよく合います。

美味しく頂きました、ごちそう様でした~confident

久しぶりのしょっつる

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

綴っています。

この度、ブログ開始より登録していました人気ブログランキングをやめることにしました。

これまで応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

ランキング参加はやめましたが、ブログはぼちぼち続けていきますので、

今後ともよろしくお願い致しますconfident。         

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

おみやげに頂きました!

110824_3

110824_4

秋田名物、しょっつるです。

これは、諸井醸造のしょっつる、130gの小瓶です。

私はこれが大好きで。

実は、実家で鍋といえば、しょっつる。

もっと大きな瓶のしょっつるをケースで買っていたほど。

先祖には誰も秋田出身はいないのですが、しょっつるの美味しさを知った父が

好んで取り寄せていたのです。

結婚してからといもの、しょっつるから離れていましたが、今回、こんなお土産を

頂いて嬉しいばかり。

130gの小瓶も嬉しいですね。

しょっつるはいわゆる魚醤です。原料はハタハタ。

諸井醸造のHPによると。

1970年代までは1~2万tと大量に水揚げされていたハタハタですが、

乱獲のため、70年代以降は激減してしまい、91年には漁獲量70tと

絶滅の危機と言われるまでになってしまいました。

そこで、92年からの3年間、地元漁師さんたちが自主的に全面禁漁に踏み切り、

その後も資源状態にあわせて漁獲する資源管理型の漁業へと転換したそうです。

こういった自主規制は世界で初めて、かつ唯一のケースとのこと。

ハタハタの生体解明や増殖技術の開発など、健球面でのサポートもあり、

ハタハタの漁獲量も03年には3000tを上回るほどに回復したそうです。

・・・こんなことがあったなんて、知りませんでした。

鍋だけでなく、炒め物やパスタソース、ドレッシングの隠し味にもお勧めです。

ナンプラーがお好きな方は、きっと間違いなく好きになるでしょう。

しょっつる、まだ食したことのない方はぜひぜひお試しあれ。

□■□■□■□■□■□■

浜松アートクラフトフェア

9月24日(土)・25日(日)

浜名湖ガーデンパークにて

今年も出展させていただくことになりました。

皆さまのお越しをお待ちしておりますconfident

□■□■□■□■□■□■

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お問い合わせ

器と作品

  • 091018_22
    ブログで紹介しました器と作品を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。

花 

  • 黒蝶
    ブログで紹介しましたお花を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。
無料ブログはココログ