« フェネック、再び | トップページ | 土岐美濃焼まつり »

レッサーパンダ

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

当工房の器と作品を扱う online shop を始めました。

studio ftamura online shop

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

まずはお詫び。

先日、「レッサーパンダ」というタイトルで途中書きの記事をアップしてしまいました。

たいへん失礼しました。

さて。

レッサーパンダ。今回、新作です。

Ani130301_037

Ani130301_035

現在、パンダと呼ばれているパンダは正式にはジャイアントパンダと言います。

実は、ジャイアントパンダが発見される前は、レッサーパンダが”パンダ”だったそうです。

でも、ジャイアントパンダが発見され、そちらがメジャーとなり、”パンダ”といえば

白黒のパンダを指すようになってしまったため、「小さい方の」という意味のlesserが

ついて今に至るそうです。

生息地でもある、中国ではパンダのことを「熊猫」といい、レッサーパンダは「小熊猫」、

ジャイアントパンダは「大熊猫」と書くそうです。

以前から、ジャイアントパンダがどうして”熊猫”なんだろう???と思っていましたが、

レッサーパンダが先にありき、と知ると納得です。

確かにレッサーパンダは”熊猫”といった風ですもんね。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

現在、アートセットスタジオにて展示販売中のため、在庫管理の都合上、

今回は、ブログにて新作をお知らせします。

作品に関心をお持ちの方はブログ右欄にあります、「メールフォーム」から

お問い合わせください。

在庫確認の上、詳細をお返事致します。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

« フェネック、再び | トップページ | 土岐美濃焼まつり »

器と作品」カテゴリの記事

コメント

メイプル 様

コメントありがとうございました~。

最近はとんと更新できていませんが、
よろしかったら、時々、ご覧くださいね。

ち~ちゃんのママ 様

コメント、ありがとうございました。

お返事がなかなかできず、本当にすみません。

足のお加減いかがですか?
年度初めは何かと慌ただしいと思いますが、
ご無理なさらず、お過ごしくださいね。

羊毛で動物たちを作っています。
それで、このレッサーパンダは、たいへん参考になりました。
いつも有難うございます。

わたしのブログも、たまには覗いてみて下さい。


「羊毛で作る動物たち」
http://ameblo.jp/tutiya43/

こんにちはsun
三月中旬頃、仕事中に階段から落ちhospital
右足を捻挫shockしてしまい、
まつば杖生活をしていたので、
瀬戸のギァラリーにも行けませんでした
すみませんcrying
もう桜の時期なので、
cherryblossomをモチーフにした作品の個展がありましたら、
また、教えてくださいsmile
楽しみにしていますclover

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェネック、再び | トップページ | 土岐美濃焼まつり »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お問い合わせ

器と作品

  • 091018_22
    ブログで紹介しました器と作品を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。

花 

  • 黒蝶
    ブログで紹介しましたお花を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。
無料ブログはココログ