« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

お待たせしました

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■□■■

お待たせしました!

近日、 online shop に新作をアップします!

お楽しみに。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

日本茶羹

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

以前、お友達に頂いた生落雁がとても美味しく、金沢に行ったら、ぜひ立ち寄って

みたいと思っている老舗・落雁店、諸江屋さん。

諸江屋・HPからお買い物ができましたので、こちらの日本茶羹を取り寄せてみました。

120617_1

まずはせん茶をためしてみよう~。

120617_2

あっさりとした甘みです。

お茶らしく、後味もとてもすっきり。

見た目にも涼しいし、老若男女問わず、好まれる味だと思います。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

手つくりの陶器の動物や器を扱う小さなお店です。

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

乾燥させています

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

乾かしています。

120615_1

いろいろなサイズのカエルたち。

カエルのご注文が増えてきました。

梅雨ですね。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

シマウマ

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

シマウマです。

動物シリーズの中でも、お気に入りの1つです。

なぜ、お気に入りかと言いますと、意外とインテリアに馴染むのです。

グリーンとも相性が良いですし、ウッディなものともいい感じ。

120501_12

馬といえば。

最近、『戦火の馬』を読みました。

Photo

第一次世界大戦時のイギリス、フランスを舞台に、戦争に巻き込まれた馬とその馬に

関わる人々の物語。2011年には、スピルバーグ監督で映画化されています。

児童書ですが、大人が読んでも十分楽しめます。

登場人物や馬のキャラクターも豊かで、特に主人公の馬・ジョーイの盟友・トップソーンは語りこそしませんが、そのふるまいから人柄ならぬ馬柄が感じられ、実に魅力的でした。

思うに、語らぬ馬ゆえ、読者はいろいろな思いをそこに映しやすいのかもしれません。

馬たちの様子は、時には無邪気な子どものように、時には血気盛んな青年のように、時には老練な紳士のように感じ、心に残る1冊となりました。

小学5・6年生~中学生への贈り物としてもお勧めです。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

製作中です

陶芸家の夫が作った器や作品の紹介、イベント情報、名古屋での日々の暮らしを

マイペースに綴っています。

これまでにブログで紹介した作品や器の一部は、右欄の『器と作品』に

まとめてありますので,よろしかったらご覧下さい。

また、作品や器に関するお問い合わせは、同じく右欄にあります『メールフォーム』を

ご利用下さいませ。

メールフォームからのメールはブログ上には表示されず、当店へ直接、届きます。

今後ともよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

あっという間に5月も終わり、6月も中旬にさしかかろうとしています・・・。

早いですね。

現在、夫はご注文いただきました器や動物たちを製作しております。

動物は、ネコ、犬、ウシ、キリン、そして久々のパンダ、などなど。

窯入り前の動物たちがずらりと工房に並んでおりました。

空き空きの窯は、焼成温度の関係上、良くないらしく、ほどよく詰まった状態が

良いらしく、同じ焼き方をするものをたくさん作るわけです。

時間がかかる理由の1つです。

ご注文頂きましたお客様には、たいへんお待たせしておりますが、

ご理解のほど、どうぞよろしくお願い致します。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

online shop を始めました。

studio ftamura online shop

ぜひご覧くださいませ。

■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■・・・■

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お問い合わせ

器と作品

  • 091018_22
    ブログで紹介しました器と作品を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。

花 

  • 黒蝶
    ブログで紹介しましたお花を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。
無料ブログはココログ