« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

虫のお宿?

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090731_2_2 

使い古しのジップロックの中身は。

090731_3

・・・カブトムシflair

『カサカサいうなぁって思ったら、仕事場のドアの前にカブトムシがいたgawk。』

夫は陶芸家ですが、その仕事場は山の中でも、森の中でもなく、市内のわりと中心に近いところにあります。

なので、天然モノとは思えませんが。

どこから飛んできたんだろう?

自力でケースを開けたんでしょうか。

うちにいたカブトムシたちは、3歳の男の子にあげてしまったので、今日のところは、ジップロックで過ごしてもらおう。

この前はカナブンが部屋の中に入ってきたし、ちょっと前にはテントウムシが車に乗ってきたし(?)。

・・・虫に好かれていますcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

北海道のスイカ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090731_1_2

昨日、職場のおやつに戴きました。

北海道のおみやげとのこと。

産地銘柄の詳細がわからないので、残念ですが、味が濃くて、甘くて、美味しかったです。

さて。

明日から8月ですが。

この頃の天気からいっても、ちょっとピンときません。

そういった感覚のずれも疲れのうちでしょうか。

実は、ここ1,2日、夫が調子を崩しまして、高熱を出して寝込んでいました。

たぶん熱中症?

水分を摂ってひたすら寝ていたら、治りました。

病院嫌いなので、めったなことでは受診しません。

この時期、体温調整が難しく、疲れがたまりやすいです。

皆さまもくれぐれもお気をつけて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<28>ファエンツァ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<28> ファエンツァ 

まもなくファエンツァ。

ドイツ人のご夫妻に「Thank you very much.」といくら言っても、何かが違う気になって、「ありがとうございました。」と合掌&おじぎをしたところ、大変、感激され、両手を握りしめてくれました。

電車を降りて、見送るときもおじぎをしたら、車中で合掌しながら、手を振ってくれて。

心をこめた態度は言葉よりも多くを語るのですね。

さて、ファエンツァ。

やっと着きました!

090729_3

駅前のロータリーに出ると、看板が!

090729_2

実感がこみ上げてきました。

急いで、急いで~。

石畳の上をスーツケース、ゴロゴロ。

「石畳ゴロゴロ」を避けるために、ヴェネツィアでは本島泊をやめて、メストレ泊にしたのに、ここでこんなにゴロゴロするとはwobbly

ちなみに、2つのスーツケースのキャスターはこの町の移動で見事に破損。

でも、そんなこと気にしてられません~。

090729_4

ホテルに行くのはやめて、駅から歩いて10分ほどのところにある美術館に直行。

着いた~!

中庭のパーティもまだやってます!

090720_22

入り口で事情を話して、スーツケースを預かってもらい、そのまま内覧会へ。

というより、夫の作品を探しに行きました。

けっこう広くて、今回の陶芸展だけでなく、常設の展示もあったりして、うろうろ、うろうろ。

なかなかの盛況ぶり。

090729_6

ありました~。

展示の向きがちょっと違っていたらしい・・・coldsweats01

後から他の出展者の方々も「私のも違っていて・・・」と仰っていたので、イタリアではよくあること(?!)なのかもしれません。。

090729_7

会場で、同じく今回、入賞された日本人のAさんにたまたまお会いでき、今、着いたことを伝えると、美術館スタッフのFさんを探して、紹介して下さり、Fさんから賞のたてを頂きました。

Fさんは今回、出展のときからいろいろとお世話になった方。

そのお礼も直接言えて、良かったですconfident

090731_1

Fさんから頼まれて、Fさんの図録の自分のページにサインをする夫。

確実にぎこちないcoldsweats01

090729_8

その後、Fさんの案内で、審査員の先生方にご挨拶したり、ピースサインhappy01scissorsで写真を撮ったり。

その中のお1人が、

『これから食事会があるけど、いかがですか?』

『明日のお昼にもフォーマルの食事会があるけれど、出席できますか?』

と。

レセプションの後、そんなに食事会が続くなんて、知らなかった・・・。

さすがイタリア、宴が続くのですねぇ。

明日のお昼は無理だけど、「9時からの食事会は出席します」とFさんに伝えると、

『場所を移動するから、8時半にこの入り口に来て下さいね。』

時計を見ると、8時。

『私たち、ホテルもまだで、ここにスーツケースあるんです。』

びっくりするFさんでしたが、

『あなたたちが戻って来るまで、待っていてくれる人をお願いしておきますね。』

と、さすができる彼女、テキパキと人を手配。

ホテルは美術館から10分ほどのところにあります。

急いで戻り、急いで準備、そして美術館へ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アバター

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が使っているブログサービス、「ココログ」にもアバターができたので、早速、作ってみました~happy01

・・・が、よくわからないところも多々あって、とりあえず、すべて無料のコーディネート。

しかも、まだ裸足。

靴がどこで手に入るのか、わからないのです。

時間のある時にあれこれ見てみようと思います~。

初めてのアバターですが、けっこう楽しいかもflair

おいおい手をくわえていこうと思っています。

どうぞよろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<26>不幸中の幸い

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<26> 不幸中の幸い

たまたま同じ車両に路線地図と時刻表を持った親切な女性がいたことも、今、思えば大きなラッキーなことでした。

その方が車両の入り口近くの席に座っていたので、ドイツ人夫妻も声をかけられたと思うし。

皮肉なことに、ボローニャを出てからのユーロスターは本来のスピードを取り戻し、予定通り1時間あまりで終点フィレンツェへ到着。

たくさんの線路には電車が何台も止まっており、ターミナル駅らしい光景shine

路線地図のお姉さんとはここでお別れ、私たちはドイツ人夫妻と一緒に折り返しの電車に乗るべく、窓口へ。

ガ~~~~~ンcrying

窓口はクネクネの長蛇の列。

いつもそれなりに混んでいるのでしょうが、ストの影響もあったようにも思われます。

切符も買いたいし、時刻も知りたいしと、とりあえず並んだ私たちですが、これじゃあ、お姉さんが教えてくれた電車にも間に合わないcrying

待つこと数分。

ドイツ人のご主人が周りを見渡し、時刻表(パタパタと替わるタイプ)を見ながら、すぐそばのプラットホームを指差して、奥様と話してます。

『こんなに長い列じゃあ、待っていてもいつになるかわからない。今、そこにボローニャへ行く電車が来てる。あれに乗ってみますか?あと2分で出発時刻。もしかして乗れないかもしれないし、乗れなかったら、また初めから並ばないといけないが。賭けてみますか。』

とご主人から提案。

聞けば、ドイツ人後夫婦はユーレイルパス(周遊券)を持っておられ、この窓口に並ぶ必要はなかったわけで、それなのに切符のない私たちに合わせて並んでくれて、しかも、車掌に私たちのことまで説明し、交渉しますと言ってくれるのです。

もちろん、

『賭けます。』

私たちは走ってそのホームへ。

あ、車掌さんだ、女の人だ。

ドイツ人のご主人が駆け寄り、事情を説明、私たちは切符がまだないことも説明。

車掌さんはストに同情してくれ、「乗って良いよ」とジェスチャー、空いてる席も教えてくれました。

乗った電車やインテルシティ、”急行”とか”快速”くらいの電車です。

5時半過ぎでしたが、車内はほぼ満席で、4人は同じ車両に座れましたが、ドイツ人夫妻とは離れた席になりました。

出発してすぐ車掌さんの検札。

こうでなくっちゃhappy02

ちなみに、車中で切符を買った場合、通常料金の数割増になります。

車掌さんはそのことも説明してくれまして、明瞭会計。

安心、安心。

この車掌さん、テキパキ働く方で、トイレの中に隠れていた無銭乗車の若者カップル(しかも犬連れ)を見つけ、厳重注意したり、ボローニャ駅近くになったら、私たちに「次ですよ」と教えてくれたり。

ドイツ人夫妻もわざわざ私たちの席に来てくれ、「次がボローニャ駅ですよ」と教えてくれました。

至れり尽くせり、皆さん、あの節は本当にありがとう。

1時間ちょっとの折り返し電車の旅はとても安心した気持ちで、窓からの景色も楽しめる余裕が出てきました。

落ち着いたところで、ドイツ人夫妻にあらためてご挨拶。

名刺交換をしたところ、

『あ、日本人だったの?』

と。

私たち、意外と国籍不明なんでしょうか(ムラーノでは中国語で接客されたし)coldsweats01

さて、あっという間に、間もなくボローニャ。

車掌さんは到着間近になると、私たちの車両に来てくれ、乗り換え電車のホーム番号を教えてくれました。

これもまたありがたかったのです!

何しろ、乗り換え時間が2分しかなかったから。

ドイツ人夫妻と猛ダッシュで階段を駆け下り、駆け上り、隣りのホームへ移動、無事、電車に乗れました。

この時、18時45分過ぎ。

あと30分後にはファエンツァに着くわぁ・・・、ホッと胸をなでおろしました。

夫がふと、

『イタリア人でもなく、フランス人でもなく、ドイツ人の人で良かった・・・gawk。』

とポツリ。

本当です。

フランクフルトでの入国審査には怯えましたが(?)、こんなに律儀に面倒を見てくれたのはお国柄もあるような。

このご夫婦がいらしたことでどんなに心強かったか。

フィレンツェでの判断も、車掌さんへの説明も、このご夫婦がいなかったら、できなかったことです。

『私、次のWカップはドイツを応援するわ。』

一気にドイツ贔屓になったのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

車中での出会い

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<26> 車中での出会い

「ユーロスターのドアは自分でボタンを押して開けるのだ」ということを知らず、降りるべき駅で降りれなかった私たちweep

今回は、

数時間の間、電車が止まったり、進んだりしていたので、本当に停車したのかわかりにくかったこと、

駅のホームに乗車客がいなかったこと、

車掌さんの検札がなかったこと、

アナウンスがなかったこと、

ドア前で一緒に待っていた方も開け方を知らなかったこと、

などなど、いろいろが重なっての降り損ねですが、悔やんでも悔やみきれません。

へなへなとスーツケースにもたれかかる私を見て、路線地図を持っていた白人のお姉さんが声をかけてくれました。

事情を話すと、とても同情して、力になろうとしてくれて。

地図を広げ、私たちが行きたい町の場所を伝えると、次の駅で折り返すのがベストと勧められました。

次の駅はフィレンツェ、1時間ちょっとかかるとのこと。

・・・1時間かぁ。

「フィレンツェから折り返しの電車はどれくらいあるか」と聞くと、「1時間に1,2本はある」とのことでしたが、車種は同じユーロスターだと。

「それじゃあ、ストで動いていないかもしれないよね・・・」と、お互い微妙に沈黙。

お姉さんは「きっと大丈夫」と、紙に電車の時刻と車番を書き出し、私にくれました。

この時刻通りに運行しているかどうかはともかく、気持ちがありがたかった。。。

私たちはメモを見つめ、深いため息。

レセプションに出るためにイタリアまで来たのに、一番の目的が達せられないなんて・・・、あぁ~。

連結部のドア前に立ったまま、二人無言で外を見てました。

客室を見ると、さっきまで私たちが座っていた指定席にはもう若者たちがガヤガヤと陣取っていました。

何しろ、車掌さんの検札がありませんから、電車内は座りたい放題、移動したい放題で。

そういうのを見て、ますます複雑な思い。

憤りに、不安、後悔に、情けなさ、申し訳なさ、いろいろがいっぱい。

今、思い出しても胃のあたりがキューンとします。

どれくらい経ってからかなのか覚えていませんが、路線図のお姉さんが客室からわざわざこちらへやってきてくれたのです。

何だろう?

『この人たちが同じ方面に行くから、フィレンツェに着いたら一緒に移動すると良いわよhappy01。』

え? 同じ方面?!

そういって、紹介されたのが先ほど一緒にボローニャ駅で降り損ねたドイツ人夫妻。

なんて奇遇、乗り換える電車も同じ方面だなんて。

さらに、ご主人の方は別の車両からより詳しい電車の時刻をゲット。

なんて頼もしい。

お互いの行き先を話し、私たちはレセプションに向かう途中だということも伝ると、

『パーティが遅くまでやっていることを祈るよ。』

と言って下さり、深くうなづいたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メルヘンハウス

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はお昼と夕方に夕立らしい夕立が降りました。

2,3日前に暑中お見舞いを書きましたが、切手が足りなくてまだ投函してません。

そこには「雨が少なくて・・・」なんて書いてしまいましたが~、今週末、それなりに降りましたもんねぇcoldsweats01

何だかズレた内容になってしまったなぁ。

さて。

今日は、夕方、姪っ子ちゃんと千種区のメルヘンハウスへ。

焼山のクラッベに行く予定でしたが、雨が強くなってきたので、わりと近いメルヘンハウスに変更。

贈り物にしたい絵本と姪っ子ちゃんの本を買いました。

姪っ子ちゃんは「かいけつ・ゾロリ」にはまっているらしく、そのシリーズの1冊を即決。

私は『100かいだてのいえ』と『まあちゃんのながいかみ』を贈り物に選びました。

100

Photo_3

『100かいだてのいえ』は上下開きの本で、それだけでもワクワクします。

絵もとてもきれい。

細かなところまで書き込んであるので、見るたびに発見がありそう。

『まあちゃんのながいかみ』は表紙からして楽しい絵本。

「私はこんなに長くのばしちゃうもんね~」と、まあちゃんの想像力は膨らんでいきます。

本を贈るとき、選ぶのは迷いますが、それもまた楽しみ。

今日の2冊、どちらもユーモアがあってお勧めですhappy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<25> まさかのミス

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<25> まさかのミス

もうすぐボローニャ。

長かったユーロスターの旅も終わり、もうすぐローカル線に乗り換えです。

ところが、駅を目の前にして、またしても電車はノロノロ運転。

ボローニャと思われる駅のプラットホームが見えてきましたが、それでもノロノロ、これは徐行を超えているような・・・。

また、やっと停止したホームには人影もなく、電車のドアも開きません。

『あれ? ここボローニャじゃないの?』

と思いつつも、「案外、もう少し前の方に進むのかな。ここは貨物の駅かな。」なんて思ったり。

白人ご夫婦も同じように思っていたみたいで、私たち2組はお行儀よく待っていました。

ところ、電車はドアを開けることなく、急にスピードをあげて走り出すではないですかwobbly

『え?! ボローニャはcoldsweats02?』

一緒に待っていた白人夫妻も両手のひらを上に上げた例のポーズ。

『なんでドアが開かないのcoldsweats02?!』

電車はこれまでにないスピード、これが本来のユーロスターなんでしょうね。

妙な納得とともに、頭の中では一気に「???」が増えました。

ちょうどそのとき、トイレに用をたしにきた方がいて、その人にドアが開かなかったことを伝えたら、

『あぁ、なんてこと。ドアはそこのボタンを押して開けるんだよbearing。』

と、ドア横の壁に付いてるボタンを指さして教えてくれましたが、ときすでに遅しcrying

あぁ”~~~~~~。

一緒に待っていた白人夫妻のご主人も迫力のある大きなため息と憤りをポツリ。

『あ、ドイツの人だgawk。』

と夫。

そう、ため息はドイツ語交じりだったのです。

きれいな奥様と目が合って、「どうしましょう?」とアイコンタクト。

こういうときも言葉を交わさなくとも、気持ちは通じますね。

ちなみに、私たちの語学力はお粗末なもの。

このときほど、「英語、しっかりやっておけば良かった。」と思ったことはありません。

そんなことより。

もう、確実にレセプションには間に合わない・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

湯葉刺し

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『湯葉の何が美味しいのかわからないgawk。』

という夫の一言から、

『この湯葉は美味しいよ~。』

と頂きました、rakuen の湯葉刺し。

090724_3

ちゅるりと食べて、夫の一言。

『豆腐と似てる。・・・食べれるgawk。』

・・・そりゃ、ねぇ。

今回、基本を押さえることができたみたいですcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<24> 便利な鉄道路線地図

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<24> 便利な鉄道路線地図

ハラハラ、ヒヤヒヤの電車の旅。

電車内では写真を撮る気力も、雰囲気もなかったので、ここからしばらく写真が途絶えます・・・。

手持ちのガイドブックについてる路線の形と車両入り口上のナビの画面を見比べて、だいたいこの辺を進んでいるんだなぁと確認。

もしかしたら、(ナビ上で)あと5センチくらい進んだところが私たちが降りたいボローニャかな?

そんな確認の仕方でした。

でも、大きな駅は線路が複数交差しているので、駅名は載ってなくてもナビを見てわかりやすかったのです。

何だか見通しがついてきて、テンションup

それでなのか、ナビの真下で見上げている私に、ナビから一番近いところに座っていた大柄の白人女性がニコニコとアイコンタクトをにしてくれました。

その方、鉄道地図と簡単な時刻表を持っていて、電車が今、どこを走っているか、正確に把握していて、私にも、

『今、ここよぉ~happy01。』

と、気さくに地図を見せてくれました。

『あ~、やっぱり、もうすぐボローニャ。あと1時間もすれば着くかもhappy02。』

思わず、2人して地図を指差し、

『ボロ~ニャ、ボロ~ニャnote。』

ちなみに、この女性のご主人は自転車乗りらしく、それに同行しての鉄道旅行中のようでした。

地図の見方も手馴れた感じだったなぁ。

彼女が持っていたコンパクトな折りたたみの地図(英語表記)はとても便利そうで。

どこで売ってるのか、聞けば良かった・・・。

個人でヨーロッパの鉄道に載る時は、ガイドブックとは別に、鉄道路線図を持って行くと良いかもしれません(地図好きの方には特にお勧めflair)。

再びナビを見ると、ボローニャまであと5ミリほど。

スーツケースを棚から下ろし、車両を出て、出口ドア前まで移動。

この時点で16時過ぎ。

電車にのって約4時間。

駅での待ち時間をあわせると、6時間。

長かった~。

ぐったり疲れていた夫も、

『ファエンツァの観光はできないけど、何とか6時には着くねgawk。』

とホッとした一言。

出口ドアには、同じく到着を心待ちにしている、40代後半くらいの白人ご夫婦がみえました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飛魚の風干焼き

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜松・rakuen で頂いた、飛魚の風干焼き

器は貝跡中皿。

Dsc_1480

Dsc_1472

むなびれがかっこよく絵になってます。

こういうところ、和食ですねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今月の炊き合わせ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜松・rakuen の今月の炊き合わせ。

白い器が涼しげです。

Dsc_1448

Dsc_1446

角度を変えて。

焼き茄子、おくら、かぼちゃ。

かかっているのは、鴨のおぼろ餡です。

090724_1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュンサイとずんだ団子

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜松・rakuen の今月の前菜です。

器は黄瀬戸手付深鉢。

Dsc_1420

ジュンサイ、厚焼き玉子、アスパラの梅味噌、ずんだ団子、土佐煮昆布。

Dsc_1416_2

別の角度から。

ずんだ団子梅味噌ジュンサイはこんな風にして作られてます。

ていねいな仕事です。

090724_2

具沢山になった今年のずんだ団子。

エビと相性が良いし、おイモの食感もアクセントになっていて、美味しかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<23>乗ったは良いけど

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <23> 乗ったは良いけど

メストレから2時間遅れでユーロスターに乗り、ボローニャへ。

電車が走り出すと、ご覧の通り、雨は止み、青空が。

のどかな風景が広がります。

090720_13

線路沿いのお家、いろいろ。

090720_14_2 090720_15_2 090720_16_2

090720_17 090720_18_2

写真、あまりぶれてないのにお気づきでしょうか。

今時のカメラの精度が良いのもありますが、一番の理由は電車のスピード。

自転車に負けそうなスピードだったのです・・・。

そう、メストレを出発したものの、電車はノロノロ、時々、駅でもないのに止まったりして。

えぇ~っ、ずっとこの調子でいくわけ~coldsweats02???

各車両のドアの上に、ちょうどカーナビのような画面があって、赤色三角で電車がどこを走っているのか示してくれるのですが、駅名が書いていないので、それがどこだかわからず。

通常、駅を出てすぐ検札に来るはずの車掌も来ないしsad

いろいろ不安はよぎりますが、降りるわけもいきませんので、せめて状況がわかれば、と、お隣さんや近くのお客さんたちのおしゃべりをこっそり聞くと、

『ストだね、スト。まいった、まいったhappy01。』

『ユーロスターがストだなんてhappy02。』

『マイケル・ジャクソンが亡くなったから、ストかね?』

と、不満な内容ではあるものの、表情を見ると、歓談風。

すると、2,3人が車両を出ていきました。

もしや、車掌に確認かな?

待つことしばし。

出て行った2人がものすごく怒って帰ってくるではないですか。

「何かあったの???」と、内心、思う私。

『ビール、売れ切れだって。チッbearingannoy。』

『OH~crying。』

・・・もしもし。

怒るのも、残念がるのもそこじゃないと思うけど。

しかも、手にはワインを持ってるし。

そんな調子で、私たち以外の皆さんは取り立てて焦ることもなく、今を楽しもうといった様子で過ごすしてみえました。

何とも大陸的。

でも、私たちは6時からのレセプションに間に合わねばなりません。

ハラハラ、ヒヤヒヤで車中を過ごしたのでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラジオ体操の影響?

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090712_2

『一日が長くってさ・・・。』

今年1年生になった姪っ子ちゃんの呟きです。

夏休みになり、毎朝、早起きしてラジオ体操に行っているとのこと。

いつもより、朝が早い分、また、学校もない分、一日がとても長いらしい・・・coldsweats01

・・・あ、そうかflair

最近、過去の記事の中で、『折り紙メダル』へのアクセスが急に増えました。

もしかしたら、これは夏休みのラジオ体操と関係があるのかな。

最終日、子供たちにあげるとか?

折り紙メダル(お花のメダル、勲章メダル)の作り方はこちら  

写真は、今年、姪っ子ちゃんが植えたトマトです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一足お先に

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

ランキングのカテゴリーを「ライフスタイル」から「地域情報(東海)」へ引っ越しました。

名古屋を中心に東海地区のグルメ・お出かけ・イベント情報満載のランキングです。

1クリックとともに、ぜひご覧下さいね~happy01

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20日は浜松・rakuen へ。

道はそれほど渋滞しませんでしたが、サービスエリアは交通整理のおじさんが活躍していたほどwobbly

とはいえ、駐車場の混み具合とは裏腹に、トイレも、お店も、待つことがなかったので、良かったです。

どうしてあんなにいっぱいだったんだろう??

さてさて、rakuen に到着。

季節ですねぇ、カウンターにはほおずき。

Dsc_1402

今回は、いつものおまかせコースの中にこれが!

一足お先に牛鍋弁当です。

ありがとう~happy02

Dsc_1458

Dsc_1464

こちらの牛鍋弁当は来月から販売されるお弁当で、rakuen の看板メニューの1つ、”牛鍋”をお弁当にしたものです。

お弁当化は、常連さんからリクエストが多かったそうで、試行錯誤の結果、実現shine

牛鍋は八丁味噌ベースのお鍋料理。

一人前ずつ、カンテキに乗った鉄鍋で出てきます。

お店で頂く場合は、「味噌すき」として、具が牛(静岡そだち)、豚(飛騨黒豚)、鶏(名古屋コーチン)から選べます。

このところ、おまかせコースをお願いしていましたので、久しぶりに牛鍋(味噌すき)を味わいました。

やっぱり美味しいなぁ。

『もう1段、ご飯が欲しいgawk。』

夫の感想ですcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<22>メストレからユーロスターに乗る

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<22> メストレからユーロスターに乗る

今日、ドイツのV夫妻からメールが届きました。

夫のHPを見てくれたとのこと。

うれしいお便りですconfident

V夫妻とは今回の旅で出会いました。

私たちがこの先、今回のイタリア旅行を振り返るとき、必ず思い出し、語らずにはいられない人物、V夫妻。

長々とアップしてきた怒涛のイタリア紀行ですが、いよいよ終盤となりました。

さて。

ベネチアでの観光を終え、6月27日、私たちはファエンツァ国際陶芸展の会場である、ファエンツァへ。

楽しみにしていた鉄道での移動です。

そして、この日は、朝からマイケル・ジャクソンの訃報がTVで流れていました。

イタリア語のニュースですから、ことの真相を性格にはわかっていませんでしたが、TVから流れるマイケルのヒット曲の数々を聴いて、とても切ない気持ちになりました。

この朝は、あいにくの雨。

切なさが増す雨。

090720_1_2

メストレの駅前。

090720_2

090720_4

メストレ駅のホーム。

イタリアの鉄道駅はいわゆる改札がないので、フリーに誰でもホームに入ってこれます。

090720_5_2

駅構内のマクドナルド。

写真を撮っていると、駅員さんが声をかけてくれて、切符をチェック。

私たちの指定した席はもっと後ろの方の車両だと教えてくれました。

090722_1

イタリアの鉄道のホームは高さが30センチほど。

私たちが着いた頃は、こんなに人も少なく、静かだったホームですが。。

090720_6_2

待てども、待てども、電車が来ない・・・。

どうしてこんなに遅れてるの?

聞きたい時に、あの親切な駅員さんの姿は見えず。

待つこと1時間。

大人はぐったりしてますが、 子供たちはシャボン玉などして楽しそう。

090720_7

まだ来ない・・・。

アナウンスは特になし。

向かいのホームには20分に1本くらい電車が入り、イタリア語で何かを言っていましたが、正直、ホームで待っている人の多くは観光客、異国の人でいっぱいです。

せめて、英語のアナウンスが欲しかった・・・。

余談ですが、1時間半以上、電車が来なくて待っているわけですから、当然、トイレも混み合いまして。

私も少し並びましたが、待っているのはおそらく全員、外国人。

言葉は何も交わしませんでしたが、皆、

『これはたまらないわねぇ』

といった顔でアイコンタクト。

こういう時は、十分、通じ合えるものですねぇcoldsweats01

090720_8

電車数本分の人混み。

この後、急にホームが変更されて、待ちに待ったユーロスターがやって来ました。

あっ、見えた。

090720_9

おぉ~、来た来た。

090720_10_2

待ってたよぉ~。

090720_11

カッコイイ~。

090720_12

イタリアの高速電車、ユーロスターです。

100分余り待ちましたが、電車が着いてくれたことで一安心、元気も回復。

夫:『予定の電車には乗り継げないけど、3時くらいには着けるかなgawk。』

ちなみに、私たちは、メストレを10:54に出発、12:20頃、ボローニャ着。ボローニャでローカル線に乗り換えて、1時過ぎにファエンツァに到着、ファエンツァの街をぷらぷらして、6時からレセプションに出席という予定でした。

メストレでユーロスターに乗れたのは12時半を過ぎてましたので、ざっと2時間遅れかな、と。

・・・2時間遅れ、それなら良かったのですがcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏季限定メニュー

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090721_7

rakuen の夏のメニューの1つ。

和 びしそわーず。

作り方など、詳しいことは rakuen のブログで。

私はこれが大好きです。

本来のビシソワーズも好きですが、こっちの方が美味しい。

夏季限定、しかも、毎年、あるとは限らない幻のスープです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運ためし?!

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は久しぶりに浜松・rakuen へ。

カウンターにはこんな壺が。

090721_1

何が入っているのかな?

090721_2

くじです!

090721_3

今、rakuen では、5周年記念として福引をしています。

090721_4

けっこう良いものが当たるかも?

お一人様、1回のくじ引き。

まだ大吉は少ししか出ていないらしいです。

090721_5

お近くの方、この期間中にぜひrakuen で運ためしを楽しんでみて下さい~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

使い方いろいろ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090719_1

3連休、皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

私は日曜、月曜の2連休。

昨日、土曜日は連休初日のせいか、函館、広島、徳島、大阪、なにわ、品川、京都、など遠方のナンバープレートをつけた車が目に付きました。

さて、久々の器の紹介ですcoldsweats01

今日、ご紹介する器は緑飛シリーズの片口(かたくち)。

片口は本来、酒器として使われます。

090719_3  

090719_4

でも、小鉢として使っても粋。

今日は、京都のおみやげで戴いた南瓜のおつけものを盛り付けてみました。

090719_6

090719_5

緑飛シリーズのぐい呑みは、右欄の上の方にあります、マイフォトの『器と作品』をクリックして下さると、他の形もご覧になれます。

ちなみに、この片口とぐい呑み(2つ)のセットは、引き出物としてご注文があり、おつくりしましたconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

睡眠時間と隣の○○○

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

090717_1

月曜日、夫のお友達がお祝いの食事会を開いてくれました。

その時、戴いた花束。

皆さん、どうもありがとうございましたconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『今日、お義姉さんと話してたんだけど。睡眠が5時間で足りるっていうのは、人間関係のストレスがなくて、座ってる時間が長いからじゃない~?ってことになったよ。考えてみたら、これほど対人ストレスのない職場環境ないよねぇってhappy02。』

夫は睡眠時間は5時間で足りるらしく、8時間は眠りたいという私を横目で見ます。

たまたま、そういう話を義理の姉としてまして。

実際、日々、夫は自分のペースで、1人、仕事をしています。

すると、夫が反論。

『あ~あ。わかってないなぁ。こっちの仕事も大変なんだよ。全くわかってないannoy

・・・そういうのをね。”隣の畑は青い”って言うんだよgawk。』

・・・それを言うなら、”隣の芝生”coldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<21>ティラミス

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <21> ティラミス

090708_9  

ムラーノ島で立ち寄ったカフェで食べたティラミス。

けっこう大きいのです。

アットホームなティラミスは、暑さと疲れを癒してくれました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<20>ムラーノ島、どこで降りるか

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <20> ムラーノ島、どこで降りるか 

ベネチアングラス発祥の地、ムラーノ。

イタリアでは、ベネチアンガラスではなく、ムラーノグラスと言うそうです。

運河沿いはずらりとガラス店。

観光客がゾロゾロと歩いています。

090708_21

私たちもぶらぶらしながら、美術館へ。

街の中には至るところにガラスの島らしいものが。

夫は、『材料の砂ははどっから持ってきたんだろうgawk。』

陶芸家らしい疑問です。

ネットで調べてみましたが、すっきりする説明は見つからず。

また後日、調べてみようと思います。

いずれにせよ、イタリアでは原料(けい砂など)が採掘できないため、輸入に頼っていたらしい。

そのため、ガラスの製造技術が原料国に知られ、そこで製造されてしまうのは大きな痛手。

当時(13世紀後半)、ベネチアはガラス製品が貿易の主力商品でしたから。

そこで、技術がもれないためにガラス職人をムラーノ島に移住させた、とのこと。

090708_7

ガラス美術館の中庭にあったステンドグラス。

ガラス美術館には、作品だけでなく、ガラスの歴史も展示されてました。

090708_4_2

美術館の中庭。

ここは木陰が涼しくて、静かで、気持ち良かったぁ。

人ごみに疲れ、暑さに疲れ、ちょっと座りたい・・・そんな思いの人たちが私たちの他にも5,6人いて、皆で涼んでました。

090708_22

美術館だけでなく、時々、見かけたのですが。

高い塔の上に、木製の祠(ほこら)みたいなものがあります。

あれは一体何だろう。

090708_23 

ところで。

ムラーノ島へはヴァポレットで行きます。

ガイドブックには、ムラーノ島についたら、COLONNAで降りるよう書いてありますが、COLONNAから美術館までは歩いて15分ほどありますので、暑い日やお疲れの日はもっと近いヴァポレット乗り場(MUSEO)で降りた方が良いかも。

私たちは、行きはCOLONNAで降りて、美術館まで歩き、帰りはMUSEOで乗って、本島へ帰りました。

お買い物やウィンドウショッピングを楽しむのなら、COLONNAでの乗り降りが良いと思いますhappy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<19>イタリア喫煙事情

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <19> イタリア喫煙事情

イタリアは、2005年から禁煙法が施行され、『すべての屋内・公共の場での喫煙禁止』となりました。

夫はそれがとても心配で。

旅行中、タバコがどの程度吸えるかは死活問題だったようです。

090708_13_2

しかし、実際のところは。

マルコ・ポーロ空港を出たロータリーに大きな灰皿あり。

ベネチアもご覧の通り。

メストレのホテル内は吸えませんでしたが、エントランス外には灰皿あり。

気兼ねなく、いつでも吸えてました。

石畳の上にタバコの吸殻を見かけましたが、それはやめたいですねぇ。

ただし、留意点が1つ。

箱からタバコを出して吸っていると、「1本、ちょうだいhappy01。」と、現地の人に声をかけられることが多いみたい。

夫も数回、声をかけられてました。

朝、スーツ姿の人に声をかけられたこともあれば、夜、若い人に声をかけられたことあったらしい。

明らかに旅行者とわかる人からタバコを失敬するというのはいかがなものかと思いますが、日本人だから言われるのかなcoldsweats01

夫いわく、

『”これ、最後の1本。”って言ったら、”ふ~ん”って言ってあっちへ行ったgawk。』

らしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<18>ところ変われど

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <18> ところ変われど

ムラーノ島で見かけました。

090708_8

100円ショップならぬ、1ユーロショップ。

ガラス製品が1ユーロ(132円ほど)均一でした。

陶器祭りでも○○円均一のコーナーは人気です。

ところ変わっても、買い手の心理は通じるものがありますねhappy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

概ね事実です

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名古屋は今日もムシムシと暑い一日でした・・・。

ここでしばし暑気払い。

涼しげな美しい写真です~。

090705_4

これは、先日の友人の結婚式の時、テーブルに飾ってあったアレンジメント。

新郎新婦のイメージにも、季節にもピッタリできれいでした~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

涼しくなったところで(?)、今日のお話。

今日、最高気温は35度だったらしいのですが、体感としてはもっと高かったような。

湿度が高いからか、照り返しがキツイからか、天気予報よりも1,2割り増しで暑く感じます。

夕方、うだるような暑さにヘロヘロしながら帰宅。

私:『ただいま~。今日も暑かったねぇwobbly。』

夫:『・・・”今日も一日、クーラーの中で仕事してました~”って顔してるよgawk。』

・・・coldsweats02

おっしゃるとおりでございますが。。。

廊下や駐車場までの道のりは暑いのですsun、一応。

時々、夫はにくたらしいことをズケズケと言います。

しかし、そのズケズケ事は概ね事実なので、反論するタイミングを逃しがち。

まぁ、焼成中は1000度を超す窯のそばで仕事をしている夫には頭が下がりますので、このことはあえて反論せず、

『アハハ~、ご飯作ってくるねぇ~coldsweats01。』

と受けて流した私でした。

来月から夫の個展が続きます。

またDMが出来上がりましたら、ご案内しますね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

泣きっ面に蜂

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のこと。

かゆい、かゆいと、虫に刺されたところを掻きむしる夫にかゆみ止めパッチをあげました。

実は私も腕の内側を蚊に刺されまして、どうにも痒くて、かゆみ止めパッチを貼ったところだったのです。

案外、塗り薬よりもこちらの方がおさまりが良いと聞いたので。

今日、夫は

『もう治った。痕もない。これ、すごいなぁgawk。』

と、かゆみ止めパッチの効果にご満悦。

一方、私はというと、ますます悪化。

最悪なことにかゆみ止めパッチにかぶれてしまったのでした・・・。

090712_1_2

あぁ、泣きっ面に蜂とはこのことです~crying

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<17>サンティッシマ・ジョバンニ・エ・パオロ教会

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <17> サンティッシマ・ジョヴァンニ・エ・パオロ教会

観光客が少なく、生活感が出ている路地を通って、教会へ。

090712_1  090712_2

運河からも汚水の臭いがしたりして、ふと”昔はもっと臭ったんだろうなぁ”と思ったり。

サンティッシマ・ジョヴァンニ・エ・パオロ教会は、13~15世紀に建造されたゴシック様式の教会で、ステンドグラスや広場に立つ騎馬像が有名です。

090711_1

090712_3

090711_5

090711_2

天井が高く、内部の装飾には毎度のことながら、圧倒されます。

そして、その空気。

緊張感と落ち着きが交差。

090711_9

090711_10

090711_11

090711_12

驚いたのは、教会の隣(一部?)がギャラリーになっていまして、現代アートの個展が開催中。

090711_4

台湾協賛のようですが。

090711_7

あぁ~。

♪♪ 空にっ そびえるっ  くろがねのしろ~ ♪♪♪

マジンガーZをモチーフにしてる!

090711_8

思いがけないところでの再会(?)に一気にベネチアが身近に~happy01

マジンガーZに乾杯wineshine

しかし、この台湾の作家さん、何者なのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

変わらないなぁ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、イタリアのおみやげを持って、夫の恩師宅へ。

高校時代の美術の先生であり、陶芸家でもある先生は、夫が陶芸を始めるきっかけとなった師です。

作品の話から海外旅行の話などなど、話が尽きず、すっかり長居してしまいました。

『変わってないなぁ。』

090711_1_2

これは、ファエンツァの今昔を知れる貴重な一枚。

左が今回、右は30年前の町並み。

先生が1970年代にファエンツァに行かれた時に撮った写真を見せて下さったのです。

並べてみると、一目瞭然。

よく見ると、多少、道幅が広くなっているところもありますが、雰囲気は変わってませんねぇ。 

ファエンツァ、町並みを楽しみながら、工房を訪ねたり、ゆっくり歩きたかったなぁ。

帰りは、またまたたくさんの自家製お野菜を頂きました。

090711_2

赤いジャガイモはアンデスレッド、もう1つはキタアカリ。

どちらも、味が良いそうで、レンジでチンして、バターとお塩で食べるのが一番とのこと。

明日、早速やってみようっとflair

090711_3_2 

この他にも、キュウリ、茄子、シソ、などなど、たくさん頂きました~。

いつも本当にありがとうございますconfident

楽しく、実り多いひと時でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<16>冠水と野外コンサート

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <16> 冠水と野外コンサート

ベネチア観光をした2日間はどちらも晴れました。

特に2日目は暑い日で・・・sun

サン・マルコ寺院の前にはTシャツやら帽子やらを売っている露店がいくつか出てました。

090708_24_2

でも、前夜にはけっこうな雨が降ったらしく、帽子売りの露店とはうらはらに、サン・マルコ寺院の入り口はご覧の通りの冠水。

サン・マルコ寺院はベネチアの中でも一番低いところとのこと、納得です。

090708_26

冠水した入り口と広場をはさんで向かい合わせの場所に、着々とステージが組み立てられてました。

090710_1_2

ちょっと良さげなポスター。

イタリアでは有名な方々が何人も出演されるみたいです。

このご夫婦も感激して、何時から始まるのか、チケットは買えるか、などと係員の人に聞いてました。

090710_2  

ちなみに、コンサートはこの日の夜。

日本ではありえない準備のペースですが・・・。

イタリアの夜は長いので、たぶん間に合ったはずcoldsweats01

そして、コンサートは間違いなく盛り上がったことでしょう~happy02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

免許の書き換え

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタリア紀行、肝心な授賞式までもう少しなのですが、さすがに書き手も中だるみcoldsweats01

気分を変えて、2,3日前から日々の記事を書いています。

右欄にあるカテゴリーの”旅行・地域”をクリックして下さると、ずらりとイタリアネタが並んでいます。

お時間ある時など、まとめてゆっくりご覧下さいね~happy01

さて。

今日は、運転免許証書き換えのため、平針の試験場へ。

090710_1

葉書に”8:45に受付開始”と書かれていたので、午後からの仕事に間に合わせるため、その時間に行きました。

が、すでに人がいっぱい。

収入印紙を買う①番窓口には長蛇の列。

『この混み方だと、朝一の講習は受けられないかなぁsad。』

と、心配になりましたが、案外、早く列は進みました。

その後、用紙に記入し、視力検査へ。

ここは、コンタクト着用で問題なし。

次、本籍等を確認する③番窓口へ。

ここは要注意かも。

通常、数秒で終わりますが、何かしら間違いや変更があった場合、流れが止まってしまいます。

今日、③番窓口は3つありましたが、1つは途中で止まってました。

順調に進む列に並べれば、あっという間です。

次に写真撮り。

これも手馴れた女性職員がテキパキとこなしてくれます。

そして、講習へ。

今日、平針試験場の一般講習は、1回目は9:20~、2回目は10:20~、3回目は11:20~、と午前中に3回してました。

私は何とか1回目に間に合い、約1時間の講習を受けて、10時半前には試験場を出ることができました。

朝、あれほど並んでいた①番窓口でしたが、10時半頃は待っている人もなく、空き空き。

急いでなければ、11時過ぎの講習をねらって来所されるのも良いかもしれません。

その方が会場が広々としていて、空気も良いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々にブレ・ヴァン

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久々にブレ・ヴァンへ。

名古屋在住のパン好きな方なら、知らない方はいないであろう、有名店ブレ・ヴァン。

以前は、何かと通り道だった本店(御器所・塩付通り)によく行ってましたが、有名になるにつれ、店内はいつも混んできまして、混んでるところが苦手な私はどんどん足が遠のいていました・・・。

駐車場は広くなったので、便利になったんですけどね。

それで、御器所の本店よりは空いている塩釜口店に時々行くようになりまして。

今日も八事のお墓参りの帰りに寄ってみたのでした。

お店の写真を撮りたかったのに、カメラの電池切れでかなわず。

自宅に帰ってきてから、パチリ。

主なパンは実家で食べてしまったので、写真はこれしか撮れなくて・・・coldsweats01

すみません~。

090709_6

”ディナーミックス”って、名前が付いていたかな?

いろいろ少しずつ入ってて180円、お買い得商品です。

090709_5

私は甘くないパンが入っている袋を選びましたが、甘いパンの袋もありました。

やはり焼きたてが一番美味しいですが、少しずついろいろ食べれるこれもなかなか良いかもhappy01flair

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<15>穴場カフェ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <15> 穴場カフェ

暑い昼間は、オープンテラスのカフェはちょっと避けたくて。

そうかといって、サン・マルコ広場の室内カフェはどこも満席に近くて。

広場付近には、静かでゆっくりできるところなんて、なかなかありませんでした。

090708_17

カフェでの休憩をあきらめて、コッレール博物館へ。

コッレール博物館には、17世紀頃のベネチアの様子や屋敷の模型、古書、4メートルはあろう本棚、甲冑、大砲、剣などなど、宗教色の濃いものから庶民の暮らしぶりまで、いろいろなものが展示してありました。

夕方4時過ぎに立ち寄ったのですが、中は空き空きで、涼しくて、快適。

休憩できる椅子がないのが残念だなぁ~、なんて思っていたら、ありました、ありました。

博物館内にカフェが。

ここがまた空き空きで。

お店のお兄さんも感じよくて。

フレッシュのオレンジジュースも美味しくて。

090708_19

カフェの窓からはこんな風景が見えます。

090708_16_2

オープンテラスのあるカフェとは趣が違いますが、観光地の雑踏を忘れて、ゆっくりできる場所でした。

博物館内のこのカフェ、居心地良かったです~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年のカブトムシ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の名古屋はとてもとても蒸し暑かったです。

屋外サウナ。。

そんな暑い日、夫から電話がかかりました。

夫:『帰りにさぁ、ホームセンターでカブトムシのエサと木、買ってきてgawk。』

私:『孵ったの?!』

夫:『うん、2匹。』

ジャジャ~ンッnotes、今年のカブトムシです。

090709_2

一匹は土の中に隠れてます。

左中央にかろうじて角が見えます~。

090709_1

けっこう立派。

090709_3

おぉ~っ。

カブトムシだ。

090709_4

春にMちゃんから5匹の幼虫をもらいました。

途中、土の上でサナギになったカブトムシもいて、心配していたのですが、あえて触らず、ケースごと暗いところに置いていたところ、無事、成虫に孵りました。

明日あたり、また1匹増えてるかな。

楽しみ、楽しみ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<14>リアルト橋とフランス美女

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <14> リアルト橋とフランス美女

ベネチアの運河に一番最初に架けられた橋がリアルト橋。

現在のこの橋は、16世紀に再建されたもの。

090708_28

欄干の両脇はアーケードになっていて、びっしりおみやげ屋さんが並んでいます。

090708_27 

090807_30

とにかくすごい人。

サン・マルコ広場に並ぶ人ごみです。

090708_29_2

橋の上から運河を眺めたところ。

090807_29

私たちは人ごみが苦手なので、早々にリアルト橋から退散。

ここで写真を撮ろうとすると、どうしても人物が入ってしまいます。

遠めならいいけど、至近距離ではさすがに気が引けたので、レンズをのぞきながら、シャッターを切るタイミングをはかっていたら、きれいな女性が髪をかきあげながら笑顔で、

『メルシーwink

と。

・・・なるほどflair

フランスの方と思われるその美女は、自分が撮られていると思い、軽くポーズをとってくれたみたい。

日本人はこうは言わないですよね。

お国柄でしょうかcoldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<13>イタリアの紫陽花

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <13> 花々

6月下旬、イタリアでも紫陽花が真っ盛り。

これは建物の中庭にあった大きな鉢。

090706_3

ブルーはあまり見かけませんでした。

この色が多かったです。

090706_4

がく紫陽花もピンク色。

090706_5

ほとんどの窓にはこんな風にお花が。

お花の色と扉の色がかわいらしい。

090707_1

芝生のふちに無造作に生えていてお花もかわいらしい。

090706_9

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

七夕

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は七夕。

090707_2

姪っ子ちゃんの笹飾りです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<12>スーパーで買う

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <12> スーパーで買う

いわゆる観光客向けのお店ではなく、普通のスーパーに入ってみたくて、探して行ってみました。

ホテルで食べたフルーツがとても美味しかったので、フルーツを買うことに。

フルーツはかごというか、箱のなかに山積みされてました。

地元のお客さんの買い方をしばらく観察。

ふむふむ、なるほど。

①備え付けの使い捨てビニール手袋をはめて、欲しい果物をビニール袋に入れる。

②果物コーナーの片隅にあるはかりに乗せる。

③はかりには果物のイラスト付き一覧リスト(ボタン)がついている。乗せた果物のボタンを押すと、重さと単価が計算されて、バーコード付きの値札シールが印字されて出てくる。

④ビニール袋にシールを貼ってレジへ。

こんな風にして買ったものはこれ。

090706_1

さくらんぼはまぁまぁ。

プラムは酸味があって美味しかった。

090706_2  

オリーブオイルなどもびっくりするほどお値打ちでした。

あと、パスタも安くて、ディチェコは200円切るくらい。

美味しそうなハム類にも惹かれましたが、量が多くて食べ切れなさそうだったので断念。

チーズも充実、美味しそうだったなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<11>街角のお店

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <11>  街角のお店

パン屋さん。

090706_7

チョコレート屋さん。

『後からまた来よう。』

と言っていて、行けなかったお店の1つ。

ベネチアはクネクネと細い路地が続いているのです。

090706_8

広場の魚屋さん。

10時頃にはほとんど売り切れていました。

テントの柄はエビとホタテ。

090706_6

ガラス屋さん。

090706_12

黄色の傘を持ったガイドさん。

Tシャツの背中には”Prince of Venezia”とついてましたhappy01

090706_11

バンドマン。

サン・マルコ広場に面したカフェで演奏してました。

090706_10

カーニバル用の仮面屋さん。

ところどころに仮面を売っているお店がありましたが、独特の雰囲気はちょっと怖かったです。

090706_1_2

釣り人。

何が釣れるのかな。

090705_3

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<10>ゴンドリエーレ

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<10> ゴンドリエーレ

先月末のイタリア旅行、アルバム代わりに記事を書いております。

”怒涛の~”と名づけましたが、怒涛なのは帰国後の1週間だったかも・・・coldsweats01

慌しく過ぎた1週間でした。

さて、今日は、ゴンドリエーレ特集。

ゴンドリエーレ=ゴンドラをこぐ人、です。

090701_3

090701_4

090701_5

090701_6

090701_7

090701_8

090701_9

090701_10

ゴンドリエーレはベテランだけでなく、若い方もたくさんいるのを見ると、きっと人気のある職業なんでしょうね。

誰でも始められるわけではなく、ライセンスや営業許可証などもいるらしい。

アコーディオン奏者が同船しているゴンドラもあったり、渋滞で進みが悪くなると、誰かが歌い出して、皆がハモたったりnotes

ベネチアらしい風景でした~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

贈り物

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日、こんな素敵な、名入りの贈り物が届きました。

浜松rakuenさんからです。

090705_7

ん?!

何が入っているんだろう?

わぁ~っ、前掛けです~happy02

早速、当ててみる夫はとても嬉しそう。

090705_6

「益」は、夫の名前の一字ですが、こうしてみると、縁起の良い図柄になりますねぇ。

浜松rakuen さんの店主と夫は高校の同級生。

友人でもあり、分野は違えど、”職人”として同志でもあります。

夫にとってrakuenさんの存在はとても大きく、何かにつけて励みにしているんだなぁと、近くで見ていて思います。

そのrakuen さんは、今年、開店5周年を迎えましたshine

今月は5周年記念として、楽しい企画を開催されるそうです。

詳しくは、rakuen さんのブログをご覧下さいね~happy01

090705_8

rakuen さん、いつもありがとう。

これからもどうぞよろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<9>Happy Wedding

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<9> Happy Wedding

サン・マルコ寺院の近くのヴァポレット乗り場・ヴァッラレッソの近くです。

対岸のサルーテとは違い、人がいっぱい。

しばらく歩くと、注目の的となっているカップルが。

090704_5

090704_4

新郎新婦でした~happy02

おめでとうございます~bell

夢中になって写真を撮っていたら、お隣の方とぶつかりまして、・・・おっと、失礼。

あら、お隣はプロのカメラマンさん。

・・・邪魔してすみませんcoldsweats01

090704_6

仲の良さそうなお二人です。

お幸せに~heart04

090704_8 

090704_9

実は、明日、友人が結婚式を挙げます。

私も披露宴に出席します。

きっと彼女も素敵な笑顔を見せてくれることでしょう。

とても楽しみです~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<8>街角の展覧会

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<8> 街角の展覧会

どこかで見たことあるなぁ、これ。

090704_3

これも見たことある。

あ、これってflair

090704_1

レオナルド・ダビンチの発明品展をやってました。

090704_2

他にも、町の片隅で、建築家の個展や彫刻家の個展など、小さな展覧会が開催中でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<7>アナナス×ミント

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行 <7> アナナス×ミント

怒涛のイタリア紀行、<7>まで書きましたが、まだベネチア2日目の午前中です・・・。

ちょっと休憩、ザッテレの小さな広場で食べたジェラードです。

アナナス(パイナップル)とミント。

090703_12

この組み合わせは、甘すぎず、さわやかでなかなか美味しいです~。

でも、夫は、

『うぇ~っ、歯磨き粉だ、歯磨き粉gawk。』

と、ブーイング。

文句言いながら、パクパク食べてるんですけどねぇcoldsweats01

さて。

2日目、3日目までは歩き過ぎをのぞけば、平和な旅行でしたが、4日目はアクシデントに次ぐアクシデント。

帰国して4日目となりましたので、テンションもずいぶん落ち着きましたが、今でも4日目の出来事を思い出すと、胃の辺りがキューッと痛くなります。

ハラハラ、ドキドキの記録は後半で。

もうしばらく晴天のベネチアが続きます~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<7>ザッテレのジョナサン

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<7> ザッテレの水兵さん

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会を出て、左手に回ると、こんな風景。

サン・マルコ寺院やリアルト橋の賑やかさとはうって変わって、静かです~。

ベネチア本島は、車はもちろんのこと、自転車も乗り入れ禁止なので、ここザッテレを歩いていて聞こえてくるのは、鳥の声と遠くの汽笛。

音が違うと、建物がまとう空気が違うのです。

090703_11 

自家用車ならぬ、自家用船の船着場。

こんなところから乗ってみたい。

090703_7

こういった町並みを5~10分くらい歩くと、ザッテレ岸に出ました。

090703_3

外洋に接しているせいか、街中の運河の水とは色が違いました。

090703_1

090703_9

外洋の反対側はこんな感じ。

細い運河が流れています。

観光用のゴンドラが通るルートではないので、とても静か。

そして、涼しい。

090703_8

海の向こうを眺めるジョナサン。

090703_6_2

運河の向こうを眺める水兵さん。

この男の子はかわいかったなぁ~happy01

絵になってます。

090703_5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<6>サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<6> サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会は17世紀に建てられたバロック式の建物で、サン・マルコ寺院の対岸にあります。

17世紀に流行したペストの沈静を祈願して建てられたため、”サルーテ=健康”という名前がつけられたとのこと。

17世紀の建物と聞いて、”わりと新しいのねぇ”、なんて思ってしまいました。

ベネチアには古い建物がたくさんありますから、感覚がマヒしてしまいます。

ここは拝観料が無料、しかも、人が少なく、静かで、教会らしい厳かな空気が漂っていました。

090702_4_2

090702_5

絵画も彫刻もすばらしい。

090702_2_3

息を呑みます。

090702_6

今もお祈りが絶えません。

090702_9

090702_10

090702_7 

時間に余裕があったら、ここやザッテレ岸でポーッと一日過ごしたかったなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<5>落書きとお巡りさん

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<5> 落書きはどこも同じ?

毎朝、ホテルの目の前にあるバス停から2番のバスに乗り、ベネチア本島に向かいました。

このバス、ごく普通の市バス(?)で、通勤、通学に利用している方も多いのです。

メストレに滞在される方、通勤通学の時間帯を外してバスに乗られることをお勧めします。

さて。

バス停のそばにあったポスター。

090701_1

どこも落書きは似たようなものですねぇcoldsweats01

後ろに写っている女性は、イタリアの警察官。

警察官は日本と違いますねぇhappy02

こちらは、イタリアのパトカーです。

090701_2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタリアンカラーのお花

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

帰国して、翌日から仕事を始めるというのが、アラフォーにとって、かなり厳しいスケジュールであることを身をもって知った火、水、木。

今日あたりはだいぶ復調してますが、時々、ヘロヘロしながら何とか仕事してます・・・。

昨日、夫はデイサービスセンターの教室へ。

スタッフの皆さんから、

『おめでとうございます~!』

と、お花を戴いたそうです。

皆さん、どうもありがとうございました~happy02

090702_2_2

ファエンツァにちなんで、イタリアンカラーのブーケ。

素敵です~happy01

090702_3

090702_4

なんて名前のお花なんだろう??

初めて見るお花がいっぱいで、気持ちも楽しくなるブーケです。

まさにイタリアですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紅屋のみそまん

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月曜日に帰国して、火曜日からは通常に仕事を始めた夫と私。

気持ちは若いのですが、体力的には・・・・・、この辺のところ、アラフォーは自覚が大切ですねぇ。

ちょっとしんどいスケジュールだったと、お互い反省しつつ、業務に励みました。

火曜日、夫の友達でもある、浜松rakuen の店主が名古屋にいらしたので、一緒に晩ご飯を食べました。

その時に戴いたおみやげ、紅屋のみそまん。

090702_1

皮が良いです~。

しっとりとして、ちょっとねっとりとした感じが美味しいっ。

名前の通り、ほんのりお味噌味ですが、強すぎず、甘さと調和しています。

浜松といえばうなぎパイでしたが、日持ちの問題がありますが、紅屋のみそまんも良いかもflair

ごちそう様でした~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<4>サン・マルコ寺院

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<4> サン・マルコ寺院

朝の9時過ぎのサン・マルコ寺院。

入場は10時からなので、まだ人も少なめ。

090701_18

まずは大鐘楼(左の塔)に登ってみましょう(エレベーターです)。

ベネチアの町が一望できます~。

対岸に見える教会はサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会。

090701_31

広場に仮設のステージを作ってました。

コッレール博物館の入り口が完全に隠れてしまっています・・・。

090701_32

090701_33

大鐘楼から降りてきた頃には、雲に切れ目が。

090701_21

ドゥカーレ宮の中庭。

090701_22

090701_23 090701_25

090701_26

建物に施された彫刻がすばらしかった。

サンマルコ寺院やドゥカーレ宮は9世紀に建てられた建物。

今でこそ、雨で削れたり汚れた部分もありますが、当時のことを想像すると、鳥肌が立ちます。

090701_27

10時過ぎると、サン・マルコ寺院に入場しようと長蛇の列です。

090701_20

広場の鳩は異常に人懐っこいのです。

090701_19

皆から餌をもらうので、丸々としています。

090701_17_2

サン・マルコ寺院の正面入り口の天井画。

090701_28_2

シスターたちのツアー。

090701_29

いろいろなツアーの方がみえました。

先生に引率された遠足風の学生も多かったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<3>イタリアの明るい夜

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24日~29日まで、イタリアを旅行してきました。

しばらくの間、日々の記事の他に、イタリアであった出来事を『怒涛のイタリア紀行』と題しまして、アップしていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行<3> イタリアの明るい夜

フランクフルト空港で小型の飛行機に乗り換えまして、約1時間。

あっという間にベネチアへ。

ベネチアの空の玄関、マルコ・ポーロ空港に到着したのは夜7時半過ぎ。

でも、外はこんなに明るいのでした。

090701_13

090701_11_2

予約したメストレのホテルまではATVOのシャトルバスで。

バスの切符を空港1FにあるATVOの窓口で買い、窓口の人が教えてくれた出口を出るとすぐバス停でした。

メストレとはベネチア本島にバスで15分くらいで行ける本土側の町で、ベネチア本島にある唯一の鉄道駅・サンタ・ルチアの隣が鉄道駅・メストレFSです。

本島内のホテルの方が雰囲気もあって素敵なのですが、お値打ちさと他の町への移動の楽さを考えると、本土側のメストレに宿泊した方がベターという判断をしまして、メストレ駅前のホテル・プラザに予約しました。

ATVOのシャトルバスは、15分に1本くらいはあるでしょうか。

電光掲示板の時刻表がありましたけど、あまり役には立ってないような。。

090701_12

”たぶんねぇ、これくらいの時間にくるかなぁ~”程度の時刻表ですcoldsweats01

その日は、ホテルのレストランで食事。

パスタは、日本のものも本場イタリアに迫るか追い越すかの美味しさですが、ハム類はイタリアにかないません~。

これはホテルのメニューにあった生ハム。

これで11ユーロほど。

090701_14_2

ボリュームもさることながら、塩味も絶妙、メロンも甘くて、本当に美味しかったhappy02

イタリアに行ったら、ハム類を食べるべしflair

こちらのきのこのリゾットも美味しかったです。

スープの味が良いのかなぁ。

日本のものとは似てるようで違ってました。

090701_15

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②フランクフルトでボディチェック

うつわいlog へようこそshine

夫が作った器や作品の紹介と、名古屋での日々の暮らしを綴っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しております。

人気ブログランキング

↑↑↑ 応援の1クリック、よろしくお願いしますconfident

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

24日~29日まで、夫の授賞式に出席するため、イタリア旅行をしてきました。

しばらくの間、日々の記事の他、「怒涛のイタリア紀行」と題しまして、イタリアでの出来事をアップしていきたいと思います。

お楽しみに~happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒涛のイタリア紀行② フランクフルトでボディチェック

今回の旅は、自分たちでいろいろ組み立てる個人旅行。

フランクフルトで乗り換えて、そこからまた、ルフトハンザ航空でベネチアに向かうルートにしました。

一言で言うと。

フランクフルト空港は広いです。

なのに、まだ拡張工事をしているみたい。

とてつもなく広いのですが、表示がとてもわかりやすかったので、初めての乗り換えもスムーズに行けました。

ポイントは自分の乗り場(アルファベットと数字)をしっかり確認すること。

電光掲示板で見るのもよし、ところどころにいるスタッフに聞いてみるのもよし。

乗り場がわかったら、そこに向かって表示に従い、ひたすら歩く、歩く、歩く。

歩いていけば、入国審査も、手荷物検査も、全てできるようになっています。

・・・ここでお国柄を痛感する出来事が。

フランクフルトでは、入国審査も、手荷物検査も、手抜きはありません。

待っている人の列がどれだけ長かろうと、皆、平等に、きっちりと施行。

また、男性の検査スタッフは無駄に笑いません。

特に、行きに私のパスポートをチェックした男性スタッフはすごく怖かった・・・weep

上からギロッと睨んできて、パスポートもバンバンと机に叩きつけて扱うしcrying

悪いことなどしてないのに、妙に緊張しましたcoldsweats02

ちなみに。

行きは夫が金属探知機にひっかかり(靴ひもの金具)、別ブースでボディーチェック。

帰りは私がズボンのボタン1つでひっかかり、別ブースでボディーチェック。

どうやら、ここでのボディチェックは珍しいことではないようで。

私たちが並んでいる間だけでも、5人に2人はチェックを受けてましたから。

するべきことはする、守るものは守る、ドイツです。

ちなみに。

イタリアでも入国審査と手荷物検査を受けましたけど、どちらも1度でパス。

・・・イタリアの金属探知機、精度が違うのでしょうかcoldsweats01

イタリアのスタッフは、終始OKOKhappy01scissorsupな雰囲気で、荷物のチェックよりもアイコンタクトに敏感で、ニコニコおしゃべりしながらの賑やかな検査。

質実剛健なドイツと酒池肉林なイタリア(?!)。

国民性が窺われる1つめの体験でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もありがとうございますshine

人気ブログランキング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お問い合わせ

器と作品

  • 091018_22
    ブログで紹介しました器と作品を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。

花 

  • 黒蝶
    ブログで紹介しましたお花を中心にまとめてみました。 写真をクリックすると、アップでご覧になれます。
無料ブログはココログ